豪雨災害にあわれたみなさまに心からお見舞いを申し上げます。
また、亡くなられた方々に心から哀悼の意を表します。

豪雨災害の救援募金 受け付けています 日本共産党中央委員会

 西日本を中心とした記録的豪雨により、各地で土砂崩れや河川の増水・氾濫が相次ぎ、多数の死者、安否不明者をはじめ膨大な被害が発生しています。また、今後も被害の拡大が予想されます。
 日本共産党は、被災者救援のための募金を受け付けています。日本共産党がお預かりした募金は、日本共産党の政治活動のための資金とは区別し、その全額を被災者の救援に充てていくものです。

募金は、下記の郵便振替口座に送金してください。
 ▼口座番号 00170―9―140321
 ▼加入者氏名 日本共産党災害募金係

※通信欄に「豪雨災害救援募金」と記してください。手数料はご負担願います。

ピックアップ

2018年08月10日[金]
活動日誌

岡山市北区に豪雨災害調査

8月9日、岡山市北区へ豪雨災害の調査。あまり報道されていないが御津町や牧山、玉柏、津高、法界院など広範な地域で家屋の浸水被害がおきている。深刻なのは床上浸水で畳から壁からかなりの修繕が必要なのに、被害…

2018年08月10日[金]
活動日誌

岡山・広島(グループ補助金のレク)で活動しました

8月8日、広島・岡山を行ったり来たりの一日。午前中は岡山市北区で小集会と駅前での街頭宣伝。被災者へのお見舞いと願いに背く政治の転換を呼びかけた。夜は瀬戸内市で小集会。40代の子育て世代の皆さんとこれか…

2018年08月07日[火]
活動日誌

核兵器禁止条約の批准を求める声に安倍政権は謙虚に耳を傾けるべき

73回目となる8月6日。あらためて被爆者から核兵器がもたらす残虐さをつきつけられた。そして核兵器は一日も早くなくすべきだという当たり前の願い、被爆者が安心して暮らせるよう必要な支援をという当然の要求に…

新着情報

アーカイブ