活動日誌

2021年05月12日

コロナ重傷者が全国で広がる、PCR検査体制のさらなる拡大を

ニュースは今日も「全国重症者最多」「医療破綻危機」との見出しが。身近にも高校生が「メンタルが限界」と登校を拒否し、お年寄りがワクチン接種の予約を、とSOS。こうした現状を菅首相任命の内閣官房参与は「こ…

2021年05月11日

オンライン企画第6弾「改憲許すな」

オンライン企画第6弾「改憲許すな! 憲法審査会での攻防と野党共闘」。ゲストにもとむら伸子衆議院議員を招いて。あっという間の1時間。たくさんの方が同時視聴に参加。やはり市民と野党の共闘と日本共産党の躍進…

広島・岡山でコロナ新規感染者が再拡大

広島、岡山など中国地方でも再びコロナ新規感染者が拡大。引き続き広島県の対策が重要。大規模PCR検査は現在感染者の8割を占める広島市と福山市でこれまで通り「いつでも、何度でも、無料で」の全市民検査に加え…

大平よしのぶ物語⑤

【大平よしのぶ物語⑤――戦争を止めるためヒロシマで何かをせねば】大平さんは2000年春、広島大学を卒業し翌年、民青同盟広島県委員会の委員長に。「テロも報復戦争も許さない」と日々街頭に繰り出しては多くの…

2021年05月06日

憲法記念日に核兵器禁止条約の批准を求める署名活動

平和公園の元安橋で「日本政府に #核兵器禁止条約 の署名・批准を求める署名」行動に参加。#憲法記念日 ですし、憲法を守り暮らしに生かし、戦争も核兵器もない世界をめざす、日本の政府がその責任を果たすよう…

2021年04月30日

岡山弁護士会会長就任の則武弁護士にごあいさつ

岡山弁護士会会長に就任された則武透弁護士にご挨拶。「会長としての初仕事が岡山県議会の選択的夫婦別姓反対決議に抗議する声明を出すことだった」と会長。コロナ禍の中でも憲法と人権を守るためのとりくみを進めて…

広島で選挙本番のように街頭から訴えました

4月27日再選挙が終わり、久々に広島市で街頭宣伝。「河井事件の真相究明、金権政治一掃の仕事はこれからが本番です!」「コロナ危機から命と暮らしを守る政治を!」「核兵器禁止条約に署名する政府を!」――フル…

3道県の衆参再選挙・補欠選挙で統一候補が勝利

菅政権発足後、最初の国政選挙となった3道県の衆参再選挙・補欠選挙はすべて市民と野党の統一候補が勝利。自民党は全敗、菅政権に痛烈な審判が下された。晴天の広島のお昼休み、事務所スタッフの皆さんと街頭から選…

じゃけ―日本共産党をぜひ視聴ください

毎週月曜日に放送中の「大平よしのぶとすみより聡美のじゃけー日本共産党」。来週は特別編で全国初の全県民を対象にした「いつでも、何度でも、無料で」のPCR検査を実施中の広島県の取り組みについて大平が報告し…

安心して暮らせる社会を目指す方々と懇談

4月22日懇談の一日。「ハローワークアンケート」に取り組まれた建交労、生活保護基準引き下げ違憲訴訟、広島の原告・弁護団、働く女性の集会実行委員会。働きたい人も働けない人も、女性も若者や高齢者もみんなが…

1 / 10012345...102030...最後 »