活動日誌

2017年09月02日

中海問題・美保基地問題を調査

日本海の波打ち際にいやされながら、今日もスタート。今日は鳥取県西部地域での活動でした。まずは、干拓・淡水化という国の大型公共事業を住民のたたかいで中止に追いこんだ、中海の歴史と現状についての調査へ。「…

地域の努力・取り組みを支える政策を

隠岐の島調査2日目は、島前の海士町と西ノ島町に伺いました。「自身の給与を50%カットするなどしてつくった2億円の財源をつかって、子育て支援条例もつくりすすめてきた」(海士町・山内道雄町長)「漁業・畜産…

初めての隠岐諸島で離島の困難さを実感

島根県の隠岐の島へ。町役場、漁協、農協、森林組合へと伺い、夜はつどいが。合間に街頭からうったえもおこない、充実の一日でした。中山間地のさまざまな困難に離島の大変さが加わって実態は本当に深刻。特別な支援…

「核兵器は人間らしく葬られることも許さない」―重い言葉に応えて

月、火、水と国会での仕事を終え、島根県へ飛びました。松江市にお住まいの85歳で広島出身の西尾幸子さんから、原爆投下の当時のようすについてのお話を聞きました。   &nbs…

2017年08月27日

景観壊す巨大風力発電機建設予定地を視察―八幡高原

広島県の北広島町へ。芸北町の八幡高原は全国でも有数の湿原地帯で、希少野生動植物が生息する自然豊かな地域。かつ、大佐山や鷹ノ巣山など多くの登山者がその眺望を求めてやってくる地域でもあります。いま、そこに…

「みんなで力をあわせる」蒜山の取り組みを視察

今日は岡山県真庭市の蒜山で調査活動に。①貴重な観光資源でもある蒜山高原の豊かな景観を破壊する大規模な太陽光パネルの設置を、住民と自治体の連携でくいとめたとりくみ   &n…

2017年08月22日

垣内京美比例候補と国会で

今日は垣内京美中国ブロック比例予定候補が上京。宣伝物用にと、議事堂前でのツーショット写真の撮影しました。「二人そろって国会にいくぞ!」。     &n…

2017年08月20日

被災者の生活再建のための制度改善を―広島土砂災害から3年

今日は、77人が犠牲となった広島豪雨災害から3年となる日。あらためて尊い命を失ったお一人お一人と、ご遺族の皆さんに心からの哀悼の誠を捧げ、被災者の皆さんにお見舞いを申し上げます。今日は追悼式に出席をし…

学校現場で頑張る方たちに心を揺さぶられて

教育のつどいin岡山に参加。初日から目からウロコが何枚も落ち、心を揺さぶられ、感動の連続でした。「人を育てるとは、大人になるとは」「小学校英語教科化の問題点」「世界史を学ぶ意味」などについての解明や、…

学生と語り合う

長崎二日目。午前中は、党議員団で原爆養護ホームと原爆病院に慰問へ。            …

1 / 4112345...102030...最後 »