テーマ別アーカイブ [ 憲法・人権 ]

岡山県新見市でも西日本豪雨で大きな被害

8月24日久々の岡山県新見市へ。橋本きょうこ市議とともに被災現場を調査。家屋被害のあった足立地域へ。ここでも地域で声をかけあっていたことが人的被害を防ぐ力になったと橋本市議。やはりコミュニティーの力は…

倉敷市2か所でつどい 大いに党を語る

8月23日倉敷市2カ所でつどい。政治は国民・被災者のためにあること、被災者の声と行動が政治を動かす一番の力であること、だからこそとことん被災者に寄り添い力をあわせてがんばる姿勢でとりくんでいることなど…

安芸区に被災者支援センター立ち上がる 災害調査は海田町へ

8月19日、災害対応も特別月間も全力投球、フル回転の一日。午前中は東広島市でつどい。被災されたお宅への支援制度のことから若者の働き方の問題、日本共産党綱領についてまで、お昼にちらし寿司も食べながら大い…

府中市で災害調査 復旧には大きな課題

8月18日災害調査は続く。今日は府中市で楢崎まさみちとともに。木材加工店や板金屋、電気屋など業者の方、床上浸水の被害で数百万円のリフォーム代のかかったお宅など伺った。生活再建支援金や災害救助法の応急修…

広島市東区で宣伝、そして世羅町の被災状況調査に

8月17日お盆休み明けスタートは中国ブロックいっせい宣伝。広島市から悲願の県議誕生をと、先日東区から立候補を決意した村上あつ子現広島市議、そのバトンタッチをと決意した、きせこうへいさんとともに広島駅北…

岡山市北区に豪雨災害調査

8月9日、岡山市北区へ豪雨災害の調査。あまり報道されていないが御津町や牧山、玉柏、津高、法界院など広範な地域で家屋の浸水被害がおきている。深刻なのは床上浸水で畳から壁からかなりの修繕が必要なのに、被害…

岡山・広島(グループ補助金のレク)で活動しました

8月8日、広島・岡山を行ったり来たりの一日。午前中は岡山市北区で小集会と駅前での街頭宣伝。被災者へのお見舞いと願いに背く政治の転換を呼びかけた。夜は瀬戸内市で小集会。40代の子育て世代の皆さんとこれか…

核兵器禁止条約の批准を求める声に安倍政権は謙虚に耳を傾けるべき

73回目となる8月6日。あらためて被爆者から核兵器がもたらす残虐さをつきつけられた。そして核兵器は一日も早くなくすべきだという当たり前の願い、被爆者が安心して暮らせるよう必要な支援をという当然の要求に…

農業被害調査で真備町へ 小松泰信岡大教授とともに

8月3日真備町へ農業被害調査。「一年かけて育て、あの雨の3日後に収穫する予定で詰める箱まで用意していた」(ブドウ農家)「205万円かけて買ったトラクター含め農機具がほとんど水に浸かった。全部そろえなお…

岩国市でつどい2カ所開催~政治を変えんといけん~

8月2日岩国市へ。絶対に負けられない市議選を10月にひかえ、来年の参院選、県議選で大躍進をはたすため、今月は何度も来る。今日は大西明子市議の地元2カ所でつどい。松田一志県議予定候補も。全力疾走中の救援…

10 / 21« 先頭...89101112...20...最後 »