県別アーカイブ [ 広島 ]

2021年07月19日

被爆者の証言を聴く

母校の先輩で被爆者の矢野美耶古さん。彼女の証言は何度聞いても胸がつぶれそうになる。8月6日、下痢で建物疎開作業を欠席し、参加していた級友全員が原爆の犠牲に。「真面目に行った子が死んで、サボったもんが生…

世羅町・尾道市・三原市で街頭から訴えました

さらに移動しながら街頭宣伝。世羅町、尾道市、三原市とかけぬけた。地方議員の皆さん、支部の皆さんがかけつけてくださり一緒にうったえ。道行く皆さん、よく手を振ってくださった。

広島上下支部でつどい

移動先では待ち構えておられた上下支部の皆さんが、私のイラストをあしらったうちわで出迎えてくださった。感激のつどい。あたたかい雰囲気だけでなく議席奪還のために必要なこと、強く大きな党をどうつくるか、政党…

学習会の講師・山口県後援会ではオンラインであいさつ

中国ブロックいっせい宣伝3日間作戦。2日目は広島県東部を縦断。午前中は福山市で学習会。希望と安心の「5つの改革」を縦横に語った。消費税、中国問題、農業、リフレッシュ方法は?などたくさんの質問も寄せられ…

2021年07月19日

三次市・庄原市で街頭宣伝

中国ブロックいっせい宣伝3日間作戦。初日は三次市と庄原市で。五輪は中止しコロナ対策に全力を、希望と安心の「5つの改革」とともに、昨日党創立99周年を迎えたので、戦前~戦後の不屈のたたかいの党史も街頭か…

2021年07月16日

大平よしのぶいきいきニュースが出来ました

大平よしのぶいきいきニュースの7月18日付けが出来ました。同日付の「しんぶん赤旗」日曜版に折り込まれる予定です。拡散してください。(スタッフ)

2021年07月15日

市長・県知事・政府は上告断念を

全面勝訴となった「黒い雨」訴訟控訴審判決から一夜。党広島市議員団とともに「市長・県知事・政府は上告せず速やかに手帳交付と救済を」の宣伝を広島市役所前にて。画期的判決の内容とともに初質問で「黒い雨」降雨…

2021年07月15日

豪雨災害で緊急対策を申し入れ

今日の午後は広島県へ豪雨災害の緊急対策についての申し入れ。辻つねお県議、谷はるみ東広島市議とともに。道路崩落や護岸の早期復旧とともに河川整備など再発防止への抜本対策も。あわせて災害救助法も積極的に適用…

「黒い雨」裁判控訴審でも勝利

一審判決を維持し強化した控訴審判決。「黒い雨」曝露者を正面から被爆者援護法1条3号に該当する「被爆者」として認定。「黒い雨」と1条3号の解釈のあり方、内部被曝の評価、降雨域のとらえ方などこれまでの被爆…

大平よしのぶ物語⑨が出来ました

【大平よしのぶ物語⑨——全自治体訪問で中国地方の多彩さ学び】「『平成の大合併』に加わらなかった、小さな自治体のキラリと光る試みを学んだ。中国地方の課題を体一杯に詰め込み議席を奪還し必ず国会へ届ける」と…

1 / 5012345...102030...最後 »