テーマ別アーカイブ [ 教育・文化・スポーツ ]

じゃけー共産党 大平・小松時事対談 第5回目

8月7日、終日、いつもお世話になっている小松泰信さん(岡山大学名誉教授)と広島でともに行動。午前は長崎市出身でもある先生と平和公園・原爆ドームへ。先生のご実家のお話も伺いつつ献花と黙とう。正午からはラ…

韓国人原爆犠牲者慰霊祭に参加しました

8月5日第51回韓国人原爆犠牲者慰霊祭に参列。原子爆弾投下は多くの日本人とともに2万数千人もの韓国人の命も奪った。先日お話を伺った韓国人被爆者の李鐘根さんの姿も。李さんら、必死の思いで生きのびた方たち…

入党のお誘いはあらためて生き方を考える場

7月31日、一昨日、広島市安佐南区で30代の男性Kさんに入党のうったえ。とてもうれしい決意をしていただいた。彼が話の中でこんなことを言われた。「自分はコミュニケーションも苦手だし、仕事も続かないし、共…

「黒い雨」裁判全面勝利

7月29日「バンザイ!」――原告、弁護団、支援者の皆さんとともに喜びを爆発させた。涙と笑顔があちこちで交錯しながら。「黒い雨」訴訟、全面勝訴。原告ら全員を被爆者と認め被爆者健康手帳の交付を命じるととも…

党創立98周年記念講演で感動したこと

7月23日党創立98周年記念講演で感動したことメモ①。 「ウイルスが哺乳動物において胎児を保護する役割を果たす可能性さえ示唆する」――ウイルスなしには人間も哺乳類も存在できない。ウイルスは数十億年の歴…

岡山市中区後援会「ハンドシェイク」のつどい~入党決意者も~

7月19日岡山県事務所の先輩に透明マスクをいただいた。顔の表情がわかるし、覆っているマスクと比べて涼しいし、慣れれば話もしやすい。早速これを着けて、岡山市中区の後援会「ハンドシェイク」のつどいへ。来た…

鳥取県境港市でつどい

7月16日境港市でつどい。「『GO TO トラベル』どころか『GO TO トラブル』だ」「医療従事者たちはボーナスカット、河井夫妻は起訴されてもボーナス満額。ありえない」「土砂災害の復旧工事は2年経っ…

2020年07月18日

トランスジェンダーの方と懇談in鳥取

鳥取でトランスジェンダー(体は男性、心は女性)の方のお話を伺った。発達障害があり就職や仕事で苦労し生活保護を利用して暮らしている。トイレや買い物などあらゆる場面で傷つき、つらい思いを重ねてこられ、行政…

九州地方豪雨災害救援募金と金権腐敗政治根絶の訴え

7月8日、河井夫妻起訴のこの日、広島3区の安佐南区緑井で緊急宣伝。九州地方の豪雨災害への救援募金を呼びかけながら金権腐敗政治根絶へとうったえた。緊急にもかかわらず20人近くの党員・後援会員の皆さんが結…

食料支援プロジェクトあおぞら

広島でもおこなわれます。学生の皆さん、ぜひお気軽にお越しください。生活相談もあります。なんでもご相談ください。

2 / 2712345...1020...最後 »