新着情報

国連家族農業10年 コロナで深まる食と農の危機を乗り越える

9月11日、農民連『国連家族農業10年 コロナで深まる食と農の危機を乗り越える』読了。震えた。まず世界と日本の危機的状況をあらためてつきつけられた。「飢餓パンデミック」「『新基本計画』の輸入がストップ…

黒い雨裁判原告団と懇談

9月10日「黒い雨」訴訟の画期的判決から一カ月と少し。原告団・支援する会の皆さんとの懇談を仁比そうへい前参院議員とともに行った。広島地裁判決の内容とその画期的な意義、今後の控訴審も含めたたたかいの見通…

岩佐幹三の思いに心を寄せて 核兵器禁止条約の発効に全力

被爆者で日本被団協の元代表委員、岩佐幹三さんが7日、膵臓がんで死去。91歳。つい先日の高知の青年たちのつどいで岩佐さんの被爆体験を紹介したばかりだった。お母さんが爆風で崩れた自宅の下敷きになり、生きた…

宮島でも観光に大きな打撃

9月8日日本三景「安芸の宮島」。半年ぶりに伺い、大畑美紀廿日市市議とともに宮島観光協会と訪問し、その後商店街でお話を伺った。観光協会では上野隆一専務理事と懇談。コロナの影響で来島者は前年比で4割を切る…

広島県府中町町議選挙の支援に

9月8日広島県の府中町議選が告示。府中町、実は我が居住地。絶対に負けられない。この4年間、災害やコロナ、河井買収事件など町内でもさまざまなことがあったがその都度、町民の暮らしと福祉を守る先頭に立ってき…

つどいでしっかりみなさんの要望を聞きました

9月6日もつどい。広島市中区の吉島支部。大西理1区予定候補も参加。記念講演ダイジェストDVDと〝大平リーフ〟が好評。今日もつどい参加の女性が入党を決意。「憲法9条だけは絶対に変えさせてはならない」「志…

2020年09月07日

庄原市でつどい~新しく入党した人も~

9月5日庄原市でつどい。医療、介護、農業、非正規雇用、気候変動、教育、過疎・人口減少、…など、それぞれから暮らしぶりや将来への不安、政治への不満がたいへん幅広い分野にわたって語られた。「いつもあたたか…

広島市緑井の天満屋前で街頭から訴え

9月3日は終日街頭宣伝。朝は町議選が目前の地元府中町で二見しんご町議と。昼は広島市安佐南区の緑井天満屋前で藤井とし子市議、後援会員の皆さんと(写真)。午後は廿日市市に移動し藤本さとし広島2区予定候補と…

自民党政治の根本的な転換が必要

安倍首相の辞任表明を受けた「ビデオメッセージ」を作りました。「自民党政治の根本的な転換を」と決意をあらたにしています。Twitterで視聴してください、そして 拡散してください。岸田氏のスローガンは「…

党の仲間を増やし憲法にもとずく政治へ転換を

8月31日最終日。党員と読者を広げる活動も大詰め。今日は広島市の安佐北区高陽町で行動。クリーニング屋店主と対話。「4,5月の売上は激減。店をたたむのにもお金がかかる。どうすりゃえんや」「生業を守る政治…