新着情報

同性婚訴訟の判決が札幌地裁で示される

今日、全国でたたかわれている同性婚訴訟の最初の判決が札幌地裁で示される。地方からパートナーシップ制度という形ではあるがすでに大きく動いている。岡山市や広島市など全国79自治体で導入。少ないように聞こえ…

広島県海田町選挙の支援に

3月16日広島県の海田町議選が告示。日本共産党は現職の佐中十九昭、岡田良訓両候補の議席死守へ全力。中学校給食実現など議員団の実績は抜群。コロナ対策はじめ西日本豪雨災害からの復旧、子ども医療費助成18歳…

2021年03月16日

岡山県議会の選択的夫婦別姓反対意見書の採択やめさせよう

3月16日16時から下記のオンライン集会をライブ配信。岡山県議会から総務委員会を終えたその足で駆けつける須増伸子県議からのホットな報告、同様の意見書が提出され不採択へと追い込んだ岡山市議会の東毅市議、…

中国ブロックから原発ゼロの審判を

                                                           3月15日の〝じゃけー〟は5回目にして比例候補2人がリモートの画面越しではなく広島…

出雲市で演説会、市議選勝利にむけて

3月14日出雲市で演説会。目前に迫った市議選の勝利めざして。笠井亮衆院議員を招き、後藤ゆみ・吉井やすみ両候補の必勝をうったえた。もちろん総選挙勝利も。島根原発から30キロ圏内の同市。福島から10年の現…

介護事業所の実情を聴き取り減収補填にむけて取り組む

3月11日午後は広島医療生協へ。法人全体の経営について、また病院や介護事業所の現状と課題をお聞きした。減収補てんと定期的なPCR検査実施が切実に求められている。さらに夕方は「フクシマを忘れない さよう…

廿日市市で街頭宣伝

3月11日午前中は廿日市市で宣伝。藤本さとし2区予定候補と。3.11から10年。賠償打ちきり、#被災者切り捨て許さない、今こそ #原発ゼロ の決断を、#被災者支援制度拡充 を、とうったえ。とても反応が

赤磐市議選支援 ~2議席に挑戦~

赤磐市議選支援へ。現職の福木京子さんに加えて新人のはなおかみほさんを擁立し、現有1議席から倍加をめざす。赤磐市議会定数18のうち女性議員は2人。女性の願い、多様な意見を議会に反映させるためにこの2議席…

2021年03月11日

大平よしのぶ物語をぜひご覧ください

「党の政策だけでなく候補者の人柄も知らせたい」と新連載スタート。題して「大平よしのぶ物語」。元新聞記者K.Yが記事を、30年来の友人オトロが挿絵を担当。1本500字程度で10回予定。大平よしのぶLIN…

2021年03月09日

“きらり・未来”すみより聡美

岡山駅での宣伝中、先月大学を辞めたという青年に出会いました。「コロナ禍で大学にも行けず、課題ばかりが出される中で、何やっているんだろうと思って辞めることにしたんです」と思いを話してくれました。どれだけ…