活動日誌

ローカル線廃止NOー ~中国5県・共産党がJR問題学習会~

中国5県の日本共産党は20日、JRローカル線切り捨て問題でオンライン学習交流会を開きました。各地方議員、にひそうへい前参議院議員・参院比例候補、大平喜信元衆議院議員が参加し、国労広島地本の佐々木隆一委…

鳥取県委員会がオンライン政府交渉

鳥取党議員団のオンライン政府交渉に同席。地方のローカル線減便・廃線、大規模発電施設建設、島根原発、米軍機爆音被害など前回行ったコロナ対策以外の問題で課題解決の要請。いずれも中国地方全体の大問題。地方議…

2022年02月09日

広島・河井事件の検察審査会決議 ~県民が声上げ動かした~

日本共産党の、にひそうへい参院比例候補は8日、河井大規模買収事件で、東京第6検察審査会の決議について、「『河井疑惑』をただす会」の山根岩男前事務局長、辻恒雄広島県議、近松里子広島市議らと中国ブロック主…

2022年02月09日

中国5県の共産党が政府要請

中国5県の日本共産党は7日、国に対し、新型コロナウイルスのワクチン3回目接種の加速化などを要請しました。にひそうへい参院比例候補と中村たかえ同広島選挙区候補が上京し、地方議員や大平喜信元衆議院議員らが…

オンライン企画「コロナと日米地位協定」

今年最初のオンライン企画は「コロナと日米地位協定」。山口・広島で感染爆発の引き金となった、米軍関係者のずさんな対応を許した根源にある日米地位協定。先日の防衛局要請の報告、日本の国内法が適用されない異常…

第四回中央委員会に参加し決意新たに

第4回中央委員会総会に参加。候補者として「なぜ日本共産党なのか」を自分の体験や願いと引きつけて大いに語ることや、日本共産党について寄せられる疑問や不安に正面から確信を持ってこたえることが弱かったことに…

2021年11月22日

大平いきいきニュースが出来ました

大平いきいきニュースの11月21日付けができました。21日付の「しんぶん赤旗」日曜版におり込まれます。(スタッフ)

2021年11月17日

鳥取岩美町で田後漁協田淵組合長と懇談

鳥取デイ最後は岩美町へ。田後漁協の田渕幸一組合長と懇談。燃油の高騰が経営を直撃。以前はA重油1L40円だったのが今は106円。悲鳴があがっている。さらに気候変動のよる影響も感じずにはおられないと。水温…

2021年11月17日

中国ブロックをあいさつして回りました

岡山、山口、島根、鳥取とあいさつまわりをし、広島に帰宅。皆さんからのご意見やとりくみを伺い改めて私たちの論戦だけでなく自力(地力)にもまずは自信を持とうと思えた。初めての挑戦を大きな困難の中でもやりぬ…

2021年11月09日

大平いきいきニュース11月14日号が出来ました

大平いきいきニュース№36(11月14日付け)が出来ました。「しんぶん赤旗」日曜版7日付けor14日付けに織り込まれる予定です。(スタッフ)

2 / 2212345...1020...最後 »