テーマ別アーカイブ [ 憲法・人権 ]

山口県光市市議選挙の支援

8月18日山口県光市へ。10月25日投票で市議選がおこなわれる。総選挙勝利と一体に田辺まなぶ市議、岩根ひろゆき党支部長とともに街頭宣伝。戦後・被爆75年の決意、GDP戦後最悪の落ち込みの原因と「今こそ…

2020年08月18日

大平よしのぶ公式LINEはじめました

8月13日「大平よしのぶ公式LINE」、はじめました。LINEのQRコード読み取りで添付画像のそれをかざしてください。私のうったえや動画、行動予定や企画のお知らせなど配信します。ぜひ登録・拡散よろしく…

江の川氾濫調査を踏まえて中国整備局へ要請

8月12日、今日は国土交通省の出先機関である中国地方整備局へ。日本共産党島根県委員会の代表団の皆さんとともに。先月の豪雨による江の川氾濫の浸水被害調査をふまえての、抜本的で迅速な治水対策を求める申し入…

黒い雨裁判国が控訴 ~今までの調査は何のため~

8月12日「関係者も高齢化し、記憶も薄れつつある」(加藤大臣)――寄りそっているようで全く寄りそっていない。リスペクトゼロ。大臣、原告の証言を本当にお聞きになられましたか?記憶は鮮明であり明確に黒い雨…

山口で「ジェンダーを学んで一歩踏み出そう」学習会

8月8日、山口県東部地区後援会主催の「ジェンダーを学んで一歩踏みだそう」と題した学習会に、「ゲストスピーカー」として招待受けた。主催者が想定した以上の参加があり、用意した資料が足りなくなるほどの盛況ぶ…

黒い雨裁判国は控訴するな 急ぐべきは補償と救済

8月8日「新たな科学的知見がない」というが、判決は原告84人の証言と診断書を否定できる事実は見つからなかったと断言。さらに政府が線引きの根拠にした「宇田雨域」の区域外にも黒い雨が降ったことが「確実に確…

じゃけー共産党 大平・小松時事対談 第5回目

8月7日、終日、いつもお世話になっている小松泰信さん(岡山大学名誉教授)と広島でともに行動。午前は長崎市出身でもある先生と平和公園・原爆ドームへ。先生のご実家のお話も伺いつつ献花と黙とう。正午からはラ…

広島原爆犠牲者慰霊祭に先立ち献花

75年目の8月6日、8時15分はこの場所から黙とう。核兵器のない世界の実現を誓って。それに先立ち日本共産党代表団で献花。核兵器禁止条約に昨日一気に3カ国が批准。これで43カ国に。あと7カ国で発効される…

韓国人原爆犠牲者慰霊祭に参加しました

8月5日第51回韓国人原爆犠牲者慰霊祭に参列。原子爆弾投下は多くの日本人とともに2万数千人もの韓国人の命も奪った。先日お話を伺った韓国人被爆者の李鐘根さんの姿も。李さんら、必死の思いで生きのびた方たち…

広島県へ第5次申し入れ~コロナ対策・GOTOトラベルなど~

7月4日広島県へ第5次申し入れ。辻つねお県議らとともに。県がPCR検査を1日あたり1780件できるよう予算を確保し積極的に検査を行う体制をとろうとしていることを激励しつつ、危機感を共有し一刻をあらそっ…