テーマ別アーカイブ [ 脱原発・公害・環境 ]

各分野でエール交換

今週、道理のない臨時国会会期延長に怒りの声をあげつつ、各分野のみなさんとの懇談やエール交換をおこなっています。月曜日は、若者の就職保障と働くルール確立の中央集会。全国から集まった大学生や高校教員の皆さ…

循環型社会の形成と地域産業活性化の取り組みを学ぶ

昨日は岡山での活動でした。まずは蒜山高原や湯原温泉で有名な、県北部の真庭市へ。同市は、市内の8割が森林という、まさに「森林と共に暮らすまち」。西日本有数の木材集散地域として、林業・木材産業を基盤にとり…

2016年02月06日

広島から核兵器廃絶に向け署名活動

6日は終日、広島。毎月6日におこなっている核兵器廃絶の署名行動に参加。もう何年、何十年も続けておられるみなさんのご奮闘に本当に頭が下がります。北朝鮮の核実験は許せない、今こそ核兵器禁止条約の締結にむけ…

2016年02月05日

日本に原発はいらない―脱原発抗議行動であいさつ

大平喜信衆議院議員は5日、毎週金曜日に首都圏反原発連合が首相官邸前や国会正門前で行っている原発ゼロ、再稼働反対の抗議行動に参加しました。大平議員は、同日の衆議院予算委員会での藤野保史議員の質問を紹介し…

アスベスト被害者の早期救済に全力を

今日のお昼は、「アスベストによるすべての被害者の早期の解決と救済」を求める署名提出集会がおこなわれました。国とメーカーによる賠償を求めつつ、一日も早い救済基金制度の創設のために、党派をこえてがんばる決…

島根原発再稼働阻止・戦争反対―島根でアツい取り組み

2日間の山陰dayを終え、高速バスで広島へ帰宅中です。今日は島根県松江市へ。まずは中国電力島根支社へ申し入れに。中電のこの間の度重なる不正問題に、「ただでさえ危険な原発を、こんな無責任体質の中電にもは…

2015年12月18日

島根原発の危険性を再認識

今日は、島根県松江市と鳥取県米子市へ。島根原発の調査のため、です。島根県庁で防災部の担当者からレクチャーをうけたのち、県庁からわずか8キロ、車で15分のところに位置する島根原発を上から見下ろしました。…

火山との共存のための政治を―桜島調査2日目

桜島調査二日目です。今朝の桜島、初冠雪。地元の人いわく「異例の早さ」なんだそう。今朝、テレビを見ていると、鹿児島のテレビには、天気予報とならんで「桜島風向」という情報が常に流れていることに気づきました…

鹿児島・桜島で火山対策調査

鹿児島県に来ました。党の災害部会として、仁比そうへい参院議員、堀内てるふみ衆院議員とともに(今晩、田村たかあき衆院議員が合流され、明日は真島しょうぞう衆院議員も合流されます)、桜島の視察、火山対策の調…

2015年10月30日

上関原発建設は認められない

今日は、山口県上関町の祝島にいきました。中国電力による上関原発の新規建設がねらわれている、その予定地からわずか3.5キロという対岸にある島。島民の9割が建設反対をかかげ、計画がもちあがった33年前から…

1 / 212